導入をお考えの方の為に、クレジットカード決済等の基礎についてご説明致します。

決済代行比較ドットコム

導入前に知っておくと役に立つ、クレジットカード決済代行の基礎知識をご覧頂けます。

決済代行比較ドットコム

一括お問い合わせ

決済代行について

近年、インターネットの普及によってネットショップの数も大幅に増加し、クレジットカード決済やコンビ二入金などのシステムを導入するお店も増えてきています。しかしこの便利でニーズの高いシステムですが、クレジットカード会社との契約やシステムの開発・管理などに多くのコストや手間がかかることから簡単に導入することは難しいです。とくにクレジットカード会社との契約は、審査基準がとても高く個人での契約は大変難しいです。

そこで!

それら導入に関する多くの業務を専門業者に行なってもらうことができるのが決済代行です。これを利用することでクレジットカード会社と個別に契約をする必要が無くなり、新たにシステムを開発する必要もないのでコストと時間を大幅に削減することができます。また導入によって各クレジットカード会社との加盟店契約も取得できるのでお店としての信頼度アップにも繋がります。

導入の仕組み

契約の仕組み

ショップ運営者とクレジットカード会社の間に業者が入り、カード会社との契約などのやり取りを請け負う形になるので、ショップ運営者側の負担を大きく省くことが可能です。

取引の仕組み

クレジットカード決済にて商品の注文があった際の取引は下の図のようになります。

  • ①購入者がショップに商品を注文します。
  • ②クレジットカードでの購入を選択した購入者はカード情報を送信します。
  • ③送信されたカード情報を自動的に承認します。
  • ④承認後、ショップと購入者に完了確認が届きます。
  • ⑤完了を確認後、ショップから購入者へ商品を発送します。
  • ⑥・⑦購入者から代金が引き落とされます。
  • ⑧・⑨毎月の決められた日に代金が入金され、取引完了です。

今すぐお問い合わせ

メニュー

掲載企業募集中

よくあるご質問